チタン義指関節を動かせるアクセサリーとしての指輪を数多くこれまで製作してきました。「金属製の指のエピテーゼがどこを探しても作っているところが無い」、「こういうものを探していたんです」というお声を頂き、義指の手作りにも取り組みました。探してくださる方が居るなら、こんな指輪のような金属の装具を作る指輪職人も居ますというページを紹介しようと思い、このページを作成しました。
指輪と金属アレルギーのご質問をいただくことが多く、アレルギーの個別の症状に応じて工夫した総チタン製の装身具を研究してきました。オーダー専門に製作しています。チタンの関節リングから義手(義指)の分野に近い指専門の装身具デザインから特殊なオーダーメード制作も、ご相談を承るようになりました。工房で、ていねいにひとつひとつ作りますので、1つの関節リングが完成するまでに2ヶ月半かかります。鋳造の工程が入る場合はワックス原型をほりおこして制作します。
シリコンや塩ビ手指義手に比べますと、チタン製は丈夫で抗菌効果も高く、耐久性は良いものの、指輪をはめるのと同じで、長期間はずさないで使っていると指輪ダコができてくるケースもあります。そういった場合は、金属の指に当たるチタン部分を少し削るなどのメンテナンスも行っています。

チタンの義手(義指)の利点

1.個性としての義指。見せるという視点に立った義指を望まれる方に。
隠すためのカムフラージュの肌色の義指ではなく、指輪の延長の装飾性と人間工学的ユーザビリティを兼ね備えた義指であること。個性として主張できるデザインを備えること。
2.チタン素材の特性
チタンという素材は銀のように温泉で変色することもありませんし、長時間水に浸かってもさびない、軽いという利点があります。チタンの軽さは1円玉の軽さを想像していただくと近いかも知れません。指先を製作し、義指(義肢)として実用する場合、他の金属製での義手(義指)では、動作による遠心力も働いてしまい重すぎる欠点があります。その点チタンなら強固で超軽量で、指にも負担がかからず、皮膚にもやさしいメタルですので着け心地もすべすべとさらっとした肌触りです。ジュエリーとしての指輪を作り続けた豊富な経験を活かし、指なじみの良いソフトにフィットする装具が可能です。チタンという素材は抗菌効果の高い金属ですので、義手(義指)としても清潔に装着できるのも良い点だと思います。
3.耐久性
指の保護。
傷あとを守る義指。
4.可動性
手指の曲がった自然な表情をつけることができ、人の動作を補助する役割を担います。
キーボードをたたくこともできたり、手すりをつかむ、じゃんけんのグーも出せるしチョキも。
その他腱鞘炎のための補助する装具、バネ指のための装具もデザインします。医療用の装具にはまだまだ開発の進まない現状があり、現状に満足出来ない方が居ます。ジュエリーとも言えるようなバネ指の装具も開発しています。
〒150-0001
東京都渋谷区神宮前6-18-11明治ビル1F 
 営業日
【㊤マークを@に変えてください】メール info㊤pro-dotto.com

指輪職人の紹介チタン加工オーダー

義肢(義手 義指)の分野では、シリコン製はあってもチタンの動く義肢がなく、関節の自由度を考えて作るような曲がる装身具を作る職人がいないようで、それならば、私でお役に立てるのであればチタン指輪職人として、こんなうれしいことはないと思います。
指輪としての、それぞれの指と指の関節にあわせて、適合する曲がる(動く)リング作りを長年研究しています。オーダーメイドのジュエリーの分野での経験を少しでも役立てることができればうれしいです。
チタンの軽い性質と皮膚に親和性の高い利点をいかした関節の動かせる義指をお作り出来れば幸いです。チタンを手作りで毎日触っています。指と装具を造り続けて培った豊富な技術とデザインの専門性、熟知したチタン加工により、指とうまく付き合え、デザイン的にも高いクオリティーある義手(義指)の製作に最善を尽くします。チタンは硬い性質から、インダストリーの分野では普及してはいますが、人の手が手作りで介入できないような材質です。このような関節を曲げられるチタン製の装具作りという、私だけにしか作れない仕事を与えられたことを噛み締めながらチタンと格闘しています。

金属製の装具ですので、安全性にも特に配慮して製作します。

オーダーの流れ
指の動き方、採寸、デザイン画、ハンドメイドによるソケットと関節部分のリンク、指へのフィッティングとそれに応じた数回にわたるメンテナンスを経て完成へ。
問い合わせフォーム
東京都渋谷区神宮前6-18-11明治ビル1F プロドットコム 担当 松本恵子(チタン職人である製作者本人がお話を伺います。
制作者が常駐しています。店頭には関節リングは何種類かのサンプルを置いておりますが、義指はディスプレーしておりません。義指の製作は特殊ですので、前もってお知らせいただけた方が、チタンやシルバーの装具サンプルなどの準備をさせていただけます。お電話03-5766-5095のうえ日曜にご来店いただくほうがよろしいかと存じます。

サイズについて
お怪我の傷が治ってから皮膚の状態がすっかり落ち着いてから承ります。指のサイズは傷の具合で大幅に変化します。採寸した時期から指輪の完成まで数ヶ月間で治癒の状況の変化とともに、指輪のサイズも変わります。直系0.3ミリで1号変わります。ワンサイズ変われば靴も歩けないのと同様、指輪も着けられなくなります。チタンの指輪は特殊なためサイズのお直しができませんので、サイズは慎重にうかがっております。

制作期間について。
ひとつひとつ手作りでていねいに仕立てているため、生産が追いつかず、2か月前に承った分を作っています。1ヶ月先まで指輪のご予約が埋まっており、制作に着手し始めるのが1ヶ月後となっております。義指の制作には、最短でも2ヶ月半かかりますので、納期は只今から3ヶ月半~後となる見込みです。

製造工程
型紙を取り→ワックスで原型の彫り出し→塊から小さな仏像を彫り込んでいくようにこつこつと形を産み出します。
→それが真空の高温炉で溶解したチタンを流し込む型となり、医療機関の使用する鋳造設備を経てチタンに成形
→チタンのパーツをていねいに組み上げ、磨き表面処理をして完成します。

義指デザインについて
指の状態はひとりひとりまったく違います。どのような構造の義指にすれば、着け心地よく関節を曲げたり、違和感なくできるかというもののかたちそのものの考案から始まります。決まった工程を経ると出来上がる流通商品とは違って、個々に無から造りあげるものとなります。ほかの指とバランスを取れるように、男性らしく女性らしくどういうデザインにすれば一番良いかを一緒に考えて最適な義指を目指します。エピテーゼ デザインワーク 指と関節
by まつもとけいこ

チタン関節リングから指輪式の義指まで:
関節リング作りから出発して、長年の制作の経験を活かし、指のかわりになる義指リングまでを手掛けるようになったいきさつなどのコラム

チタンリング結婚指輪プロドットコムhome
  | 刻印ペンダント | シルバーチェーン | シルバーブレスレット、チタンバングル | ピアス | ご注文フォーム 指輪 |オーダーメイドのしかた | リングサイズの正確な測り方 | ショップ営業日+コンセプト+news  | よくある質問 | 金属アレルギーのしくみとチタン | 通販表示 |  デザイナーprofile | お問い合わせフォーム | チタンの特性  | 制作方法とお見積もり | 新素材| 地図 | 最近の結婚指輪事情 | チタンチェーン | サイトマップ |

見積もり
チタン義指¥315,000~:手間と時間とを考えれば採算が合う仕事ではありません。何かに貢献したいという気持ちに近いかたちで制作にあたります。アクセサリーを作るような仕事とは別のことととらえています。
 結婚指輪などのオーダーメイドのジュエリーの製作例

リベット接合により留めたジョイントと、自由度のあるジョイントの2通りの接合方法を駆使して指に負担なく折り曲げられる関節を造ります。
リベット接合部分の固さはコントロールできますので、ぶらぶらするほどゆるくも出来ますし、固くもできます。ある程度好きな角度で使用できる構造です。
titanium artificial finger
チタンの指レディース指エピテーゼ女性用
movable finger男性用
Titanium artificial finger.It can be moved.You can order one .It takes 2month.it costs 315,000 Japanese yen.all maintenans included..
義指 artificial finger折りたたみ式義指
チタン製エピテーゼ 薬指/titanium
チタン 義肢
義指薬指/チタン製
メンズ
手指 義肢  チタン陽極酸化被膜
親指用 親指用義指/チタン製
義肢 人さし指用/チタン製
その他の関節リング
copyright prodotto.com1999-2015

チタンの関節リングからチタン製の手指義手=指用エピテーゼまでを
オーダーメイドで制作するようになった指輪職人の紹介と制作に至るいきさつ

オーダーメイドチタン装身具